当探偵社で実際にお受けした調査案件の簡単な内容と調査料金を紹介する企画の第4回目。

今回の案件は近隣トラブルです。

この案件は当探偵社が現在の神奈川県相模原市に移転する前にお受けしたものですので、当時と現在では少し料金設定に違いがあります。

ということで、当時の調査内容を現在の料金プランで実施したらいくらぐらいになるのか、ご紹介してみたいと思います。

相談内容

依頼者様は20代後半の男性。3ヶ月程の間、何者からかの嫌がらせを受けているとのご相談でした。

嫌がらせの内容は以下のようなもの。

  • 自宅ポストにゴミを入れられる
  • 自宅ドアノブに粘着性の「何か」を塗られる
  • 自宅ドア付近に白い粉をまかれる
  • 自家用車に引っ掻きキズをつけられる

嫌がらせが始まった頃から暫くは「放っておけばいつか収まるだろう」と考えていたようですが、3ヶ月を過ぎた頃、車にキズをつけられたことから「このままではエスカレートする一方」と依頼者様が考えたことと、何よりも当時、依頼者様が同棲していた女性に万が一のことがあっては困るとのことから当探偵社にご相談にいらしたという流れです。

依頼者様のお仕事はシフト制で夜勤の日が月に何度かあるらしく、嫌がらせは決まって夜勤の日に行われているとのこと。夜勤の日でも同棲中の彼女さまは自宅でお休み中ですので、依頼者様からすれば相当心配であったと思います。

調査結果

調査は依頼者様が夜勤の日の夜に実施することになりました。

依頼者様及びお隣の住人(事情を説明してご理解いただきました)から許可を得て、自宅ドア付近をカバー出来るようにカメラを仕掛けました。

もう一方では、自宅から少し離れた場所にある月極め駐車場に停められている依頼者様の車を監視する体制を整えました。直近の嫌がらせ2回は車に対する引っ掻きキズでしたので、調査員は月極め駐車場に配置です。

張り込みを開始して3時間ほど経過した午前2時頃、一人の男性が依頼者様の車の方へ歩いてくるのを確認。その男性は依頼者様の車のすぐそばまで来ると、車に対してキズをつけるような動きを始めました。

男性が月極め駐車場から立ち去るのを調査員1名が尾行。もう1名の調査員は車に新たなキズがつけられていることを確認(事前にキズのついている箇所については確認済み)。

尾行した調査員は男性の自宅と思われるアパートを判明させることに成功し、その日の調査を終了しました。

後日、同じパターンでもう1度調査を実施したところ、再び車へのキズつけ行為の証拠を確保し、1回目の調査で綺麗に撮影することができなかった男性の顔の撮影にも成功しました。

調査終了後、警察又は弁護士等へご相談することをお勧めしておきましたが、その後、当探偵社への連絡もなかったことから問題は無事解決できたと考えています。

調査料金

調査1日目

契約プラン:浮気調査1日プラン=51,840円(税込み)
調査時間:23時~3時(4時間)
経費:600円(ガソリン)

調査2日目

契約プラン:浮気調査1日プラン=51,840円(税込み)
調査時間:0時~3時(3時間)
経費:600円(ガソリン)

調査料金総額(税込み・経費含む)

104,880円

主な探偵業務エリア

探偵・興信所「マックス調査事務所 相模原」では神奈川県相模原市を拠点として、全国を対象とした探偵業務活動(浮気調査・人探し等)を行っております。神奈川県相模原市の周辺地域(八王子市・町田市・厚木市・座間市・大和市等)では無料出張相談も行っております。移動経費等、一切費用はいただきませんので、お気軽にご相談ください。