悪質な探偵に騙されないために3 探偵の選び方編

今回の更新は

悪質な探偵に騙されないために1 データ編
悪質な探偵に騙されないために2 対策編

の続きになります。

上記2つの記事に今回の記事を含めると、読むのに少しお時間をとらせる量になってしまうと思いますが、これから探偵・興信所へのご依頼を検討している方々の参考になれば幸いです。

今回は調査料金を絡めて、探偵を選ぶ際に留意すべきポイントについて説明してみたいと思います。

探偵社を探す

探偵社を探す一般的な方法としてインターネットを利用することが挙げられます。殆どの探偵社さんが自社ホームページからの集客がメインであり、当探偵社も宣伝はホームページのみで行っています。

ポスターやチラシ等で探偵社を知る方もいるかもしれませんが、割合としては少数でしょう。そのインターネットですが、ネット上には膨大な情報が流れています。しかし、その情報全てが真実とは限りません。

飲食店を探す際に利用者の口コミ・評判が掲載されているウェブサイトを参考にしている方も多いかと思います。しかし、その口コミ・評判は本当に信頼に値する情報なのでしょうか?多くの方が既にお気づきの通り、ネット上の口コミ・評判(特に匿名の)は何も考えずに信じ切って良いものではありません。

同様に探偵に関する情報も鵜呑みにしてはいけません。

例えばネット上には「おすすめの探偵社を紹介」するウェブサイトが多数存在します。

「おすすめの探偵社ベスト5!」みたいなウェブサイトを見たことがある方もいるかもしれません。

そういったウェブサイトは所謂「ステマ」。ステルスマーケティングというやつです。

広告宣伝会社が探偵社から依頼を受けて、見た人がその探偵社にポジティブな印象を持つようなウェブサイトを製作しているのです。

まあ、自作自演のステルスマーケティングでも書いてあることが真実であれば良いのでしょうが、嘘が多いのが現実です。

「そんなこと言われても何が本当で何が嘘なのか分からないよ!」

という声が聞こえてきそうですが、そんな方は最低限、以下のいくつかの点について確認した上で探偵社選びをしてみてください。

  • 探偵業の届出が済んでいるか
    探偵業を営むためには都道府県公安委員会への届出が必要です。
  • ホームページに料金について具体的な記載があるか
    行方調査や信用調査などの場合、相談内容の詳細を聞かないとはっきりとした金額を提示することは難しいのですが、浮気・素行調査の料金はそれが可能です。

    浮気・素行調査の場合、多くの探偵社で時間制での調査契約を行っており、例えば「1時間で※※万円」「5時間で※※万円」等の具体的な料金表を自社ホームページに載せている探偵社が多数を占めます。

    ホームページに料金表等が無く、詳細を聞かないと料金の提示が出来ないなどと主張する探偵社、または「調査員1名1時間5000円~(この”~”が曲者)」しか記載が無い探偵社は要注意です。
  • 警察OB・弁護士・メディア露出(テレビ・ラジオ等)
    警察OBや弁護士が運営することを売りにした探偵社が数多く存在しますが、こういった探偵社を簡単に信用してしまうのは危険です。当たり前ですが、警察・弁護士には良い人もいれば悪い人もいます。私はこの探偵業界で働いていて、それはそれは醜い心を持った弁護士に出会うこともしばしばでしたし、警察の不祥事の多さから見ても警察・弁護士にも悪い心を持った人間がいることは明らかです。弁護士の氏名や運営元の弁護士事務所の名前でネット検索してみてください。色々と悪い噂が出てくるかもしれません。

    また、近年では浮気や詐欺、人探し等、視聴者のトラブルを解決するといったスタイルのテレビ番組に探偵社が出演しているケースをよく見かけます。しかし、そういったテレビ・ラジオ等、メディアへの露出がある探偵社が信用できるかというと、そうではありません。

    インターネット同様、テレビやラジオも事実とは異なった情報や偏向番組が放映されていることは明らかで、実際、探偵が出演する「やらせ番組」に出たことがある人を私は知っています。テレビに出ている探偵社が全て信用出来ないということではないと思いますが、探偵業界内で良く思われていない探偵社が多く出演していたことは事実です。
  • ホームページをよく読んでみましょう
    探偵社をインターネットで探すのであれば、探偵社のホームページはしっかり読むことをお勧めいたします。第一印象では綺麗なホームページで印象が良くても、読んでみると内容が薄くて説得力のない内容だったり、その逆で見た目はいまいちでも内容は充実しているホームページもあると思います。

    探偵社のホームページやブログ等を読めば、その探偵社の調査に対する姿勢や情熱を感じることが出来るはずです。ホームページ自体が数ページしかないような薄い内容ではその探偵社は期待できません。時間は掛かりますが、面倒くさがらずに出来る限りホームページを読んでみてください。
  • 良さそうな探偵社を数社探しておきましょう
    インターネットで探偵社を探す際には、できればタイプの違う探偵社(地元の小中規模の探偵社・全国展開している探偵社等)を3~4社選び問い合わせしてみることをおすすめいたします。

探偵社に問い合わせ・面談

探偵社を何社かリストアップしたら次は問い合わせです。

電話が繋がったら相談内容の詳細を伝えましょう。その上で大体どれぐらいの料金になるのか確認します。

ここで探偵社が頑なに「会って詳細を聞かないと料金は決められない」というスタンスであれば、その探偵社はリストから消してしまって構いません。電話である程度の状況を聞けば調査プランや料金の提示は可能です。

料金を提示してきたとしても「1時間=1万円~2万円」(浮気・素行調査)を超えるような金額であれば高額と言えますから除外するべきかもしれません。

実際に会って面談をする際には、まず調査員・相談員の人柄や言葉遣い等の基本的な点をチェックしてください。フィーリングが合わないようであればその探偵社とは契約するべきではありません。

調査に関するリスク等の説明も十分に受けてください。例えば調査の失敗に関することが挙げられます。

「調査(尾行)を失敗することはありますか?」と質問した時、「失敗はありえません」と返答する探偵社は論外です。

失敗を絶対にしない探偵社などありません。失敗したときの対応やリスクに対する対策をしっかり説明できるのが、優れた探偵社であると言えます。

電話での相談時に提示された料金と、会って面談した際に提示された料金に隔たりがある場合は、その探偵社の姿勢を疑うべきです。電話では20万円の提示だったのに面談では50万、60万円では話になりません。その探偵社の料金設定の基準がどうなっているのか疑問です。

探偵事務所まで行き、面談をしたからといって調査の契約をしなければいけない決まりはありません。探偵社相談員の話に納得がいかなければ(探偵社側が正しかったとしても)契約を保留して帰ることを躊躇わないでください。

以上、正直まだまだチェックすべきポイントはたくさんあるのですが、皆様の探偵選びに少しでも役に立つ情報になれば幸いです。

主な探偵業務エリア

探偵・興信所「マックス調査事務所 相模原」では神奈川県相模原市を拠点として、全国を対象とした探偵業務活動(浮気調査・人探し等)を行っております。神奈川県相模原市の周辺地域(八王子市・町田市・厚木市・座間市・大和市等)では無料出張相談も行っております。移動経費等、一切費用はいただきませんので、お気軽にご相談ください。