法外な料金を請求する探偵社

どの業界でもそうでしょうがこの探偵業界、横の繋がりというのは大事なもので、私にも普段から良くしてもらっている同業他社さんが何社かあります。

そんな方達と会ったときにはやっぱりプライベートな会話よりも探偵業に関しての会話が多くなるもので、同業他社さんと一緒に依頼案件をこなす時、こんな話をよく聞きます。

「この案件の依頼者、うちに依頼する前に某探偵社(探偵業界では有名)に数百万払って、たいした結果得られなかったんだって」

こういう話、この業界で働く私にとっては「よくある話」でもう慣れっこなんですが、探偵に始めて依頼をしようと考えてる方にとっては「えっ!数百万?そんなに掛かるの?」というのが普通の感想ではないでしょうか。

きっぱりと断りましょう

探偵に依頼を考える方ならば、実際に依頼する前にインターネットとか利用して、料金についてある程度リサーチする方が多いと思います。リサーチの時点で、例えば浮気調査なら30万~40万ぐらいの料金が発生する可能性があることを知ると思うのですが、その数十万円の料金でさえ「うわぁ、高い・・・」と感じる人の方が多いはずです。

それでも数十万円の依頼料金を支払う目処を立て、探偵事務所に相談に行くとこう言われるのです。

料金(費用)は数百万円です」と。

この時、きっぱり断る意思を持っている人はよいのですが、断りきれず契約に持ち込まれてしまう人がいるわけです。契約を取るほうも必死ですからね、場合によっては相談員数人掛かりで契約を迫ったり、今やらなきゃ駄目だ手遅れになる、と不安を煽って契約に持ち込んでしまいます。

相談員の言葉に騙されないで

こういう話を聞くと私なんかは毎回

  • 「何でそんなに費用掛かるの?」
  • 「何にいくら掛かったら、そんな料金設定になるの?」

と感じてしまうのですが、高額料金で依頼してしまった人たちの話を聞くとこんなことを言われるらしいです。

  • 「調査員は5名体制でやります」
  • 「2週間の間、びっちり監視します」

え、それどんな案件なんですか?

浮気とか素行案件ですよね?

調査員5名って、ありえないとは言い切れませんがそんなのあっても”極々稀”なケースですよ。契約後に対象者の警戒心が強いと判断しての増員なら分かるのですが、契約時にいきなり5名宣言って・・・。

2週間契約としても、びっちり監視する必要はないでしょうに。昼間働いているのが確実なら退勤後から尾行すればよいじゃないですか。週末に浮気してると推測出来るなら週末だけ尾行すればよいじゃないですか。

料金がかさむこともありますが・・・

勿論、案件内容によっては高額な費用になってしまうケースもありますし、浮気案件なんかは「複数回の証拠を撮りたい」「徹底的にやりたい」という依頼者様ご本人の希望から費用が高額になってしまうというケースがあるのも否定しません。

どうしても毎日やらなければならない場合や期間が数ヶ月に渡るというような状況では、百万円単位の費用が掛かる場合もあるかもしれません。

しかしそんなことは本当に稀ですし、少なくとも当探偵事務所では初回のご相談で数百万の料金を提示することはありえません。

とにかく適当な(本当に滅茶苦茶です)理由をつけて、数百万という料金設定が正当であるかのように主張してくるみたいですが、そんな話は聞く必要ありません。

その場合は話を持ち帰り、他の探偵社でも話を聞き、見積もりを取ってみて下さい。きっと良心的な探偵社が見つかる筈です。

主な探偵業務エリア

探偵・興信所「マックス調査事務所 相模原」では神奈川県相模原市を拠点として、全国を対象とした探偵業務活動(浮気調査・人探し等)を行っております。神奈川県相模原市の周辺地域(八王子市・町田市・厚木市・座間市・大和市等)では無料出張相談も行っております。移動経費等、一切費用はいただきませんので、お気軽にご相談ください。