浮気しやすい男性の特徴とは?

普段は妻や子供に優しい良い夫。しかし、家を出ると他の女性と浮気をするどうしようもない夫。表の顔からは想像もできない人格の人は数多くいます。

そういった裏の顔を持つ人・浮気をするような人を完璧に見分けることは極めて難しいことだと思います。しかし、よく観察してみるといくつかの特徴が得られることもあるようです。仕事ができる人は女遊びが目立つなど、浮気しやすい人には特徴があると感じることはありませんか?今回は、見た目や性格において、浮気しやすい男性の特徴についてご紹介したいと思います。

浮気をしやすい人の見た目

見た目や体格で、浮気しやすい人かどうか判断できる場合があるようです。浮気性というのは、テストステロンという男性ホルモンの分泌が大きく関わるとのこと。テストステロンの量によって顔や体格にも特徴が出てくるので、浮気しやすい人を見た目で判断できるというわけです。私は探偵・調査のプロであって医学の専門家ではないので、少し調べてみました。テストステロンが多い人には、ざっと以下のような特徴が挙げられます。

  • 筋肉質で痩せ型
  • 体毛が濃い
  • 顔が角張っている

テストステロンは、性欲の増進や生殖器の発育に影響するホルモンであり、男性をより男らしくするものです。こういった特徴のある男性には、注意が必要かもしれません。

浮気をしやすい男性の性格

  • 飽きっぽい
    夫が浮気する理由で多いのが、単純に1人の妻に飽きてしまったからというものです。過去に付き合ってきた女性の入れ替わりの頻度などからも判断できますが、仕事や趣味が長続きしない夫には注意が必要です。単に続かないという飽きっぽさよりも、一日何時間とか熱中してやっていたことがあったのに、急にパタリとやめてしまうなど、熱しやすく冷めやすい人が特に危ないです。
  • プライドが高い
    テストステロンは、闘争心を掻き立てる性質もあります。仕事やスポーツでトップになろうとする負けず嫌いな人、自分からリーダーに立候補するような目立つことが好きな人は、浮気をしやすい傾向にあります。女性にモテることは男性のプライドの満足につながるからです。プライドが高い人、承認欲求・自己顕示欲が高い人は、自分の価値を確かめるために、浮気に走るのです。
  • 誘惑に弱い・自分に対して甘い
    友人に遊びや飲みに誘われたら、断れずに頻繁に行くような人は、自分の好みの異性に強くせまられた時には流されてしまいます。「頼まれたら断れない」という夫には注意が必要です。また、「やることがあっても楽しいことを優先する」という自分に対して甘さを持つ人は、何かしら自分に都合のいい浮気の理由を作り出し、浮気に走る傾向があります。

まとめ

いかがでしたか?あなたの夫は、以上のような特徴に当てはまらないでしょうか。テストステロンの性質などを考えると、浮気のしやすさは本能的なものであるのも事実ですが、浮気の予兆をキャッチするためにも、浮気しやすい男性の性格と自分の夫の性格を深く理解しておくことが大切です。

主な探偵業務エリア

探偵・興信所「マックス調査事務所 相模原」では神奈川県相模原市を拠点として、全国を対象とした探偵業務活動(浮気調査・人探し等)を行っております。神奈川県相模原市の周辺地域(八王子市・町田市・厚木市・座間市・大和市等)では無料出張相談も行っております。移動経費等、一切費用はいただきませんので、お気軽にご相談ください。